Blog&column
ブログ・コラム

内容証明を無視するとどうなる?内容証明への対処法

query_builder 2022/04/01
コラム
45
今回は内容証明が送られてきた場合の対処法についてご紹介していきます。

内容証明を無視したらどうなる?
送られてきた内容証明を無視したからといって、法的な罰則があるわけではありません。
しかし無視することもおすすめできません。
例えば内容証明が支払いの督促の場合、後に裁判に発展する恐れもあります。

内容証明の内容に心当たりがない場合には、相手との行き違いがあったことが考えられます。
この場合は弁護士に相談して、相手との話し合いをするのが良いでしょう。

内容証明が届いたら?
内容証明が届いたら、まずは記載内容をしっかりと確認しましょう。
例えば「不倫に対する配偶者の認識が事実と違っている」といった場合には「ここはおかしい」という部分をチェックしておきます。

次に弁護士に相談します。
早いうちに問題を解決しておけば、裁判に発展する事態を避けられる可能性があります。
弁護士は相手との交渉も行ってくれますよ。

▼焦って対応するのはNG
内容証明郵便が届いたら、焦らず落ち着いて対応してください。
焦ったりパニックになると、相手の要求に100%応じてしまう可能性があるからです。

内容証明自体に法的拘束力はありません。
交渉の余地もまだ残っているので、まずは法律の専門家に相談するのがおすすめです。

▼まとめ
内容証明を送りたい場合は、文書作成の専門家である行政書士相談してみましょう。

西宮市にある行政書士おきもと事務所では、内容証明契約書、遺言などの作成代行を幅広く行っております。
初回は1時間無料で相談可能です。ぜひお気軽にご連絡ください。

NEW

  • 自筆証書遺言書補完制度について

    query_builder 2021/04/05
  • 秘密保持契約書の書き方は?

    query_builder 2022/06/05
  • 秘密保持契約書とは?

    query_builder 2022/05/03

CATEGORY

ARCHIVE