Blog&column
ブログ・コラム

行政書士への相談にかかる費用とは?

query_builder 2021/09/08
コラム
30
行政書士相談した場合、どのくらいの費用がかかるのかが気になる方も多いでしょう。
今回は、行政書士への相談にかかる費用について見ていきます。

行政書士相談した場合の費用
行政書士相談した場合の費用は、内容によって異なります。

■各種届け出に関する費用
行政書士相談する内容として多いのが、各種届け出に関するものです。
内容によって作成する書類が異なりますし、役所への届け出も一か所で済む場合もあれば、何か所も回ることもあります。
行政書士事務所によって料金の設定は違いますが、各種届け出に関する費用は最低でも30000円程度の設定が多いと言えるでしょう。

相談に関する費用
とりあえず、行政書士相談したいという場合にも費用が発生します。
こちらも事務所によって異なりますが、電話による相談は1時間5000円が相場ということが多く、メールでは1往復3000円程度です。
相談内容によって電話とメールを使い分ければ、行政書士相談したい場合の費用を抑えることができるでしょう。

■その他の費用も必要
行政書士に依頼する場合、業務そのものに対する費用以外にも、支払い費用が発生します。
例えば、行政書士が役所その他へ出向いた際の交通費や、書類作成に必要な公的書類の代金などです。
依頼内容が複雑になればなるほど、これらの費用も大きくなっていきます。

▼まとめ
まずは相談だけというケースから実際に依頼する場合まで、行政書士への費用は必ず発生すると考えておいた方がいいでしょう。
また、料金設定も行政書士事務所によって異なりますので、事前に確認しておくのがベターです。
当事務所では、初回に限り1時間無料でご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

NEW

  • 自筆証書遺言書補完制度について

    query_builder 2021/04/05
  • 車庫証明とは?引っ越しで必要な車庫証明について

    query_builder 2021/12/01
  • 車庫証明とは?車庫証明の必要性について

    query_builder 2021/11/15
  • 自筆証書遺言とは?その書き方について

    query_builder 2021/11/01
  • 財産調査とは?その方法について

    query_builder 2021/10/15

CATEGORY

ARCHIVE