Blog&column
ブログ・コラム

行政書士相談できることとは?

query_builder 2021/09/01
コラム
29
法律家である行政書士には、どのような相談ができるのでしょうか。
ここでは、行政書士相談できることについて見ていきます。

行政書士への相談は幅広い
行政書士相談できる内容は、非常に幅広くなっています。

■暮らしに関する相談
行政書士には、暮らしの中で起こるさまざまな物事に関する相談が可能です。
例えば自動車の所有やペットとの暮らしなど、毎日の暮らしの中で発生する問題について相談に乗ってくれます。

■遺言に関する相談
昨今、終活と称して身の回りを整理する方が増えていますが、その過程で遺言書を作成するケースも多いでしょう。
遺言書には3種類あり、自筆証書遺言と公正証書遺言、そして秘密証書遺言です。
それぞれの遺言書によって、作成方法や作る目的が異なるため、行政書士相談することによって適切な遺言書が作れます。

相続に関する相談
身内が亡くなった際に行わなければならないのが、相続の手続きです。
心も不安定な時に相続手続きを行うことはとても大変なことですよね。
相続の中には、絶対にしなくてはならないものがある一方で、してもしなくてもよいものもあり、その判断が難しいでしょう。
行政書士相談すれば、これだけはやっておかないと後でややこしいことになるといったことを教えてくれます。
また、手続きが大変な場合は行政書士が代わりに書類作成から届け出までやってくれますので、お願いするといいでしょう。

NEW

  • 自筆証書遺言書補完制度について

    query_builder 2021/04/05
  • 車庫証明とは?引っ越しで必要な車庫証明について

    query_builder 2021/12/01
  • 車庫証明とは?車庫証明の必要性について

    query_builder 2021/11/15
  • 自筆証書遺言とは?その書き方について

    query_builder 2021/11/01
  • 財産調査とは?その方法について

    query_builder 2021/10/15

CATEGORY

ARCHIVE