Blog&column
ブログ・コラム

遺言書の種類とメリットをご紹介

query_builder 2021/05/05
コラム
10
遺言書は誰もが知っているものですが、実は種類があることをご存知ですか?
遺言書には「自筆証書遺言」、「公正証書遺言」、「秘密証書遺言」の3種類があります。
今回はそれぞれの種類とメリットについてご紹介します。

▼自筆証書遺言

■特徴
自筆証書遺言は、遺言者が自分で作成する形式です。
これといった手続きをする必要がないので、簡単に作ることができます。
遺言書の中でも多くの方がイメージするタイプと言われています。

■メリット
特に手続きをする必要がないので、簡単かつ無料で作成可能です。
また遺言書を書いていることを誰にも知られずに済みます。

▼公正証書遺言

■特徴
公証人と呼ばれる公務員が、遺言内容を聞いて作成する遺言書です。
遺言書は公証人役場で保存されます。

■メリット
公証人が立ち会うため、遺言書に不備が発生することはほぼありません。
そのため遺言書の無効を防ぐことができます。

▼秘密証書遺言

■特徴
自分で作成した遺言書を公証人と一緒に公証人役場へ提出し、遺言書があることを保証する形式です。

■メリット
公証人に遺言書の内容が公開しないで、遺言書があるという事実を証明できます。
内容を誰にも知られずに、遺言書を確実に残せておけます。

▼まとめ
遺言書には3種類あり、それぞれ異なった特性を持っています。
遺言書を作成する際は、自身に合ったものを選びましょう。

また当社では遺言書作成のご相談を承っています。
遺言書作成でお困りの場合は、お気軽お問い合わせくださいね。

NEW

  • 自筆証書遺言書補完制度について

    query_builder 2021/04/05
  • 車庫証明の費用はいくら?

    query_builder 2022/01/15
  • 車庫証明とは?車庫証明の書き方について

    query_builder 2021/12/15
  • 車庫証明とは?引っ越しで必要な車庫証明について

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE